業種別ソリューション

流通・小売業

流通・小売業のためのソリューションは、レポーティング、分析、スコアカード運用、ダッシュボーディング、イベント管理、データ統合などBI 機能のすべてを提供し、顧客、商品、運営に関する情報を知識に変換します。その知識は業績に関する優れたインサイトを提供します。流通業はより的確な情報に基づく意思決定、競争優位性の獲得、顧客やサプライヤーのロイヤルティ強化、収益の改善が可能になります。

サプライチェーン

在庫は小売業において最も大きな金融資産です。小売業の常識ですが、商品、タイミング、店舗、価格のすべてを完全に適切に提供することは非常に複雑な課題です。需要の高い商品を品切れにすると顧客と収益を失うという結果になります。

顧客収益性

重大な販売計画に関する意思決定を単なる直感や過去のレポートに基づいて行うのでは、期待通りの成果が出せません。顧客の期待レベル以上の商品政策で、販売活動の収益率を最大化する方法が必要です。そのためには需要や顧客の購買行動、商品区分ごとの販売成績に関する有益な情報を提供するシステムが必要になります。ここで重要なのは、このような情報を一つの情報源から入手できるようにすることです。情報源が一つであることで情報へのスピーディなアクセスと活用が可能になり、収益アップにつながる販売計画の決定が可能になります。

営業業績

市場競争に勝ち収益を上げるために、業績目標と企業目標に応えるための最適な経営が小売業に求められています。この要件によって小売業の経営手法は変化しています。

販売促進

常に収益目標を達成し競合他社に勝つ秘訣は、他社よりも顧客について詳しく、すばやく理解し、もっとも効率的に標的を絞ることです。しかし小売業界のマーケティングの規模や範囲を考えると、顧客ひとりひとりに合わせた有意義なサービスを提供することは難しい課題です。



三角二つ矢印前ページへ戻る