NovaView® for Microsoft Office | 製品情報 | ビジネスインテリジェンス(BI)のBIツールならNovaView®(ノバビュー) | 公式サイト

BIツール NovaView® の製品についてご紹介します。
  概要 主な特長 機能 動作環境

NovaView® for Microsoft Office

ExcelやPowerPointを利用して最新のビジネスデータ分析ができる

Microsoft Officeは、現在最も広く使われているビジネスアプリケーションの一つです。
Panorama NovaView® for Microsoft Officeは、Officeスィートに、BIの機能性を拡張するものです。
ExcelプロジェクトやPowerPointプレゼンテーションに、ユーザーが企業で使用するデータを組み入れることを可能にします。
また、SharePointポータルをBI機能で強化・カスタマイズするためのWebパーツも用意されています。



画面を拡大する   画面を拡大する
Excel連携機能では、Excel上にデータを取り込んでの分析・集計が可能です。データは、NovaView® サーバと動的に連携させることができ、Excel上で、ドリルダウン/ドリルアップなどの多次元分析もできます。

Excel連携機能

ユーザーが使い慣れたExcelの画面から最新のビジネスデータを取り込み、NovaView®サーバとデータを動的に連携することにより、Excel上でドリルダウンなどの多次元分析・集計も行えます。
バブルアップ機能による異常値発見など、NovaView®の強力な分析機能を、Excel上で利用することが出来ます。
もちろん、取り込んだデータからグラフやチャートを作成することも可能で、ファイルを保存すれば、次回ファイルを開いた時に最新データを取得し分析を開始できます。


PowerPoint連携機能

NovaView®の分析画面を、ディスプレイやプレゼンテーションのためにPowerPoint内にエクスポートすることが可能です。
また、PowerPointの中からNovaViewのビュー(分析画面)を開くことも出来ます。
標準的プレゼンテーションツールであるPowerPointとの統合は、組織内での協同作業、そして知識の共有・連携を強く促進します。


SharePoint連携機能

NovaView®は、SharePointと完全に統合されています。
この統合ソリューションは、SharePointが持つ、フォーラム/コラボレーション機能/ドキュメント&イメージライブラリ/イベントリスト/タスクマネージメント/e-mailインテグレーションなどの機能のすべてを含みます。
この機能により、ユーザーは、NovaView®中のビュー(分析画面)の購読と、SharePointの購読リストへのアクセスが可能になります。
購読されているビューは、SharePoint上に配置したWebパーツ上で表示したり、または新しく開いたブラウザの画面上で表示させることができます。
ユーザーは、NovaView®が用意したSharePoint Webパーツを組み合わせることで、SharePointポータルに強力かつ多彩なBI機能を追加し、さらにそれを個人向けにカスタマイズすることが出来ます。
NovaView®は、これらに加え、SharePoint 2010から加わったPowerPivot共有機能とも連携可能です。


※さらに詳しい製品情報、価格などは、以下の「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください。


NovaView® お問い合わせ
【NovaView®公式サイト】をご覧の皆様
BIのことならNovaView® 。使いやすく高速なBIツールをお探しの企業様、WebブラウザだけでなくExcelを使って分析などを行いたい企業様に最適なビジネスインテリジェンス(business intelligence)のツールです。世界30ヶ国1,500社以上の企業で採用されています。
NECTO 体験サイト NovaView® お問い合わせ
PanoramaパートナーMicrosoft Microsoft Gold Partner Microsoft Pinpoint
ビジネスパートナー企業募集中!! BI用語集コーナー 医療機関様向け 未収金分析スタータープランをリリース!
NovaViewロゴ business intelligence(BI)を
お考えならNovaView®
ビジネスインテリジェンスのTEC NovaView® 日本語版 は、
株式会社日本テクニクスにより提供されています。